学校日誌

新規日誌1
12345
2020/09/10

6年生 ☆立派なリーダーとして☆

| by 管理者
 縦割り遊びでは、縦割り班みんなの名前が覚えられるようにゲームを考えました。ルールの工夫や道具の準備など、「さすが6年生!」といった様子でした。
   
「訪問歴史教室」では、弓矢と火おこしを体験しました。どちらも上手くいかず、昔の暮ら家庭科では、機械を使わない洗濯を体験しました。洗濯機の偉大さを体感しました。
  
図工では、クランクの動きを利用した作品づくりに挑戦しました。
しの厳しさが分かりました。
 
6年生の子供たちは2か月遅れとなったスタートにも関わらず、委員会や登校班のリーダーとして、そして昨年度から掲げているSTAR活動のリーダーとして八面六臂の活躍を見せてくれました。グロウアップノートでは、リーダーや最上級生としての決意、悩み、成功体験などが垣間見られ、各所で輝いている姿・成長している姿を感じ取ることができました。2学期でも中学、そしてその先の未来へ向かって飛躍できるように子供たちと一体となって取り組みます。
17:16
2020/09/10

5年生 ☆成長する35人のオーケストラ☆

| by 管理者
学級活動のようす
  
縦割り清掃リーダーとして活動しています。
  
「え、もう終わりですか。もう少しやりたい。」「あっと言う間だった。」「こんなに成長したのに2か月しか経っていないなんて信じられない。」「1年くらい経っている気がする。」
これらは、1学期の終わりについて子供たちと話しているときに出てきた言葉です。
この2か月間、子供たちは「成長」を意識して毎日を生き生きと過ごすことができました。同時に伝え合うこと、聴き合うこと、学び合うこと、自分らしく生きることについて課題を見付け、葛藤している姿も多く見られます。それらを乗り越え、成長につなげられるよう2学期以降も温かく、時に厳しく励まし続けていきたいと思います。
17:03
2020/09/10

◎4年生 ☆学び多い1学期☆

| by 管理者
 社会科の授業では、外部の方をお招きして、水はどこから来るのかなどを教えていただきました
 
校外学習で浜松科学館へいきました。いろいろなことを体験し学びました。
  
 約2ヶ月間の1学期、子どもたち一人ひとりが自分の役割を一生懸命果たしたり、自分の良さを発揮したりして、少しずつ努力していく姿が見られました。特に、学級の係活動やプロジェクトでは、学校全体や学級のことを考えて、自分たちで実行する姿がとても輝いていました。また、STAR活動の取り組みとして、1年生との交流会を行った際には、1年生のことを考えて行動する大切さを学びました。思い通りにならないときに、どんな言葉かけをしたら良いのかを考え、優しく声をかけそっと手を差し伸べている姿に、身体だけでなく心の成長も感じた1学期でした。
16:42
2020/09/10

◎3年生 ☆自分で考えて行動しています☆

| by 管理者
  1年生に学校を案内しました。優しい声かけが出来ました、さすが3年生!
  
市の土地利用の仕方や公共施設を見学しました。
 
磐田市内探検に行きまし中学年として過ごした1学期。低学年のときよりも、自分で考えて行動することが多くなりました。日々の生活の中では、お互いに助け合ったり、自分たちで問題を解決しようとしたりする姿が見られ、成長を感じました。た。磐田
16:00
2020/09/10

◎2年生 ☆1年生のお手本に☆

| by 管理者
 本年度は1学期の本格的なスタートが例年よりも遅くなりましたが、子供たちは「2年生として頑張ろう。」という気持ちを持ち、充実した学校生活を送ることができました。
学習面では、自分の思いを文章に書いたり、友達に話したりして、表現することがとても上手になってきました。また、難しい課題にも、粘り強く取り組むことができました。
生活面では、大藤小の自慢づくり「STAR活動」に前向きに取り組みました。気持ちのよいあいさつをしたり、黙動を意識して進んで掃除をしたりしました。また、学校のルールを守ろうと気を付けて生活する姿もたくさん見られました。
水遊びの様子
  
1年生に笑顔のタネのダンスを教えよう
  
15:35
12345